「人間シリーズ」小説一覧

概要

「人間シリーズ」(にんげんシリーズ)は、「戯言シリーズ」の登場人物・零崎人識を始めとする殺人鬼集団「零崎一賊」を主役としたライトノベルシリーズ。イラストは戯言シリーズと同じく竹が担当している。2004年2月5日から2010年3月25日にかけて講談社ノベルスより刊行された。全7巻。後に文庫化され、2011年12月15日から2014年10月15日にかけて講談社文庫より刊行された。講談社ノベルス版にはCD-ROMやカードなどが付属する。「人間シリーズ」には「戯言シリーズ」に登場しなかった一部登場人物も登場している。

シリーズ第1作『零崎双識の人間試験』はシオミヤイルカ作画で漫画化されている。当初は『パンドラ』(講談社)に掲載され、その後『月刊アフタヌーン』(同)に移籍し、2011年11月号から2013年8月号まで連載された。全5巻。

シリーズ第2作『零崎軋識の人間ノック』はチョモラン作画で漫画化されている。『月刊アフタヌーン』2014年10月号から2016年11月号まで連載。全4巻。

「〈物語〉シリーズ」とのコラボ小説として『混物語 第殺話 いおりフーガ』が存在する。

「人間シリーズ」小説一覧

零崎双識の人間試験

零崎軋識の人間ノック

零崎曲識の人間人間

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係

零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係

零崎人識の人間関係 零崎双識との関係

零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする